かおりんごむしのほっこり“ふりかえり”絵日記#95「食物アレルギー」

息子&娘さんの出(chu)産から“ふりかえる”ほのぼの絵日記(ji)漫画

イラストレーター:かおりんごむし

小学生高学年の息子さんと低学年の娘さん、旦那さんと暮らす、かおりんごむしさん。

フォロワー10万人を超えるインスタグラムでは、「癒やされる~」と大人気の日常のファミリーのおはなしや、かおりんごむしさんが幸せと感じることなどが、ひとこま漫画で描かれています。

「1日1日大切に過ごしたい」という、かおりんごむしさんの息子さん「さとしくん」と、娘さん「まりちゃん」が、生まれたときからのことを振り返る「ほっこり“ふりかえり”絵日記」です。

#189 アレルギー①

食物アレルギーは私や家族にもなく、情けない話ですが考えもしなかったことでした。突然で本当にびっくりしました。

すぐにいつも見てもらっている小児科へ。(アレルギーを見てくださるところでした。)すぐに薬を飲ませてもらい落ち着きました。夫も会社から駆けつけてきてくれて少し安心しました。

初めてのことに本当にびっくりしてすごく怖くなりました。もともとなかった自信がもっとなくなっていくのを感じました。

#190 アレルギー②

幸い薬で症状は落ち着き無事に家に帰ることができました。

ずっと涙が止まらない私に、夫が声をかけてくれたけど涙は止まりませんでした。情けなくて、自分が嫌でした。泣いている私をみて、娘が私がするのと同じように頭をなでてくれました。私は娘が泣き止むまで頭をなで続けるので、娘もそうしてくれるだろうと思い、泣くのをやめました。

初めて子どもの前でこんなに大泣きをしてかっこわるいと思ったけど、どこかスッキリして少し元気が出てきました。

次回はアレルギー編、続編です。

かおりんごむしのほっこりふりかえり絵日記が単行本化!


著者がどんなふうにこんなあたたかい家庭を築いたのか、著者自身はどんな家庭に育ったのか、単行本限定の特別描きおろしも収録!

「ちょっと後になってから思うと、あの1日1日がいとおしい……」


そんな、かおりんごむしさんの“ふりかえり”育児のおはなしをお届けしたいと思います。

毎週火曜日更新です。お楽しみに。
▼ 次のエピソード(12/19更新)
かおりんごむし

かおりんごむし

イラストレーター

京都(dou)在(zai)住(zhu)のイラストレーター。小学(xue)(xue)(xue)生高学(xue)(xue)(xue)年の息子と低学(xue)(xue)(xue)年の娘(niang)と幼馴染みの旦那と4人暮らし。日々のほっこり&わたしの小さなしあわせ...

げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児(er)雑(za)誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児(er)向けの絵本(ben)を刊行(xing)している講談社げんき編集部のサイトで...